\AGREEMENT/規約

サービスご利用約款

当店を安心してご利用いただくため、リッツクリーニングでは以下の約款を定めております。

(会員登録)

第1条 当店をご利用頂くお客様は、もれなく利用者会員とさせていただきます。

(会員資格)

第2条 常時なんらかの方法(電話・携帯・メール等)で双方向の連絡が取れる方。会員約款に則ってご利用頂ける方とさせていただきます。

(利用方法とお断り)

第3条

(1)クリーニングに出す前にポケットの中の点検をお忘れなくお願いします。お忘れの内容物に起因する破損・汚損の責には一切応じることはできません。受付後、検品でお忘れ物が見つかった場合は有用性があると判断したものをお返しします。当方判断による廃棄、返品無用品に起因する責には応じられません。

(2)専用バッグ内にお忘れ物が見つかった場合は有用性があると判断したものをお返しします。ただし、当方判断による廃棄、返品無用品に起因する責には応じられません。更に、専用バッグ内お忘れ物による紛失等の責には応じられません。

(3)ホコロビ、キズ、小さな穴もクリーニング中に広がることがありますので、よく点検してからお出しください。こちらの検品で見つかった場合は工程途中でお返しする場合がございます。お急ぎ品ほどよく検品してお出しください。

(4)上下対の商品は必ず一緒にクリーニングにお出し下さい。どんなに染色がしっかりした商品でも、クリーニング回数によって色合いが変化してきます。また長い反物からなる染色工程時点で上下対でも染色堅牢度の誤差から色見に差異が生じてくる商品もございます。

(5)汚れやシミの種類によっては数ヶ月着用後又は保管後、クリーニング工程中に浮き出てくるものや変色するものもございます。

(6)受付作業場は長期の保管には適しておりません。繊維製品を扱う手前、糸埃が舞いやすく、仕上がった服に付着しやすい環境です。また作業所内は照明を使いますので、この照明の長期照射の影響で変退色をおこす原因にもなります。事故防止上、こちらからお届けお引取りのご催促をさせていただくこともございます。

(7)お渡し予定日より2週間を過ぎた商品は、1点に付1日20円(税抜)の保管料を申し受けます。保管料をご納付いただけない場合の商品のお渡しは出来かねます。

(8)お渡し予定日より90日を過ぎてもお預かり商品を利用者が受け取らず、かつ、これについて利用者の側に責任があるときは、お預かり商品を処分させていただく場合がございます。

(9)当方からの連絡の有無に関わらず、お預かり日より90日を経過してもお引取りがない場合、以降そのご依頼品の毀損、汚損、減失、又は盗難火事等によって生ずる損害についての責任は負いかねます。

(10)マスコミ等で報道されているとおり、家庭洗濯トラブルが全国で急激なペースで頻発しています。難洗衣料等は特にプロのクリーニングをおすすめします。ドライマークが洗えると謳う洗剤·洗濯機を使っても家庭で水以外の溶剤と指定されているドライクリーニングは行えません。一度縮んだり、色が抜けたり、風合いが変わったお召し物は私達プロでも修正不可能なものも多く、これら事故後商品や他店で不適切なクリーニングをされ事故品となったものを当方に預けてからおきるお申し出には対応いたしかねます。

(11)飾りボタン類や装飾品は外してからご依頼ください。これらは洗えないものが数多くあります。衣類についている品質表示に洗えるとなっていてもこれらのものに対しての表示でないものも多くなっております。よってこれらの紛失、欠損は補償外となります。

(12)商品お受取時には、店員との受領点数確認を必ず行ってください。お渡し後の点数相違のお申し出はお受けできません。

(13)預かり伝票は無くさずお持ちください。預かり伝票なきものはお返しできない場合がございます。

(14)商品についている番号本タグは必ず検品した後おはずしください。お客様の商品は全て番号本タグで管理しております。番号本タグ取り外し後や取扱の不正が見受けられた場合のお問い合わせはお受けできません。尚、その他ハンガーや包装材等についている補助タグにはこれら効力はございません。

(15)お客様宅先やお電話等で大声をあげたり、店員や他のお客様にご迷惑や恐怖感を与えたと取られる行為が見受けられた場合については暴力団関係者の判定を得ることなく当方判断で110番通報、もしくは担当機関に相談させていただく場合がございます。
※暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律第14条第2項に規定する不当要求防止責任者証第30-03-9214号

(賠償制度)

第4条 衣類の補償期間は、お渡し予定日より30日間です。万一弊社に過失があった場合、補償は当社規定クリーニング事故賠償基準に基づき対応させていただきます。責任者判定を行うために、繊維製品における専門機関の鑑定もしくは繊維製品品質管理士の鑑定等を利用した場合、責任の所在が使用者もしくは製造者(メーカ一)などと判明した場合、その過失割合に応じた鑑定料を実費ご請求させていただきます。責任所在の断定をすることが難しい場合においては、弊社では問題解決に直結する形を目指す理由から、着用に耐えうる状態での商品の納品を最優先しております。

(事故原因所在)

第5条 クリーニングの事故原因所在を以下の四つに大別します。

(ア)クリーニング方法及び取扱い方法に過失がある場合
(イ)製造者(メーカ一)の企画・製造等に過失がある場合
(ウ)使用者の使用方法及び保管方法等に過失がある場合
(工)台風・地震などの自然災害に起因する場合

(賠償範囲)

第6条 弊社が事故賠償の責に応じられるのは次に示す第5条(ア)の内容です。

a.クリーニング洗浄による損傷
b.シミ抜き工程による損傷
c.プレス仕上げによる損傷
d.不明及び紛失
e.その他の原因による損傷につきましては、繊維製品における専門機関の鑑定もしくは繊維製品品質管理士の鑑定による判断に基づくものとします。

(賠償対象外)

第7条 次に示す第5条(イ)(ウ)の原因所在に関しましては賠償の責に応じかねます。
(イ)製造者(メーカ一)の企画・製造等に過失がある場合

a.経年劣化及び変化の著しい素材で企画・製造された商品(ポリウレタン加工等)
b.染色堅牢度の弱い素材で企画・製造された商品
c.接着方法に問題のある素材、接着剤で組み合わされ企画・製造された商品
d.熱セット性が弱い生地で企画・製造された商品(プリーツ加工やシワ加工等)
e.クリーニング方法がまったく異なる素材で組み合わされ企画・製造された商品
f.組成表示や洗濯表示に誤記が見受けられる商品
g.表示責任者の名称と連絡先の表示がない商品
h.通常の使用に耐えない素材で企画・製造された商品
i.通常のクリーニングに耐えない素材で企画・製造された商品(洗濯表示が全て不可表記商品・スパンコール・刺繍・ビーズ・プリント剥離・装飾品の破損・ボタン等の欠落及び破損を含む)
j.縫製撚糸の弱い商品によるほつれやほころび
k.その他企画・製造等に起因する事項

(ウ)使用者の使用方法及び保管方法等に過失がある場合

a.化学薬品等による変退色や脱色が見受けられる商品(整髪剤・パ一マ液・洗剤・漂白剤・バッテリー液・排気ガス等の付着によるもの)
b.汗や日光・照明による変退色や脱色
c.着用時に発生した破れ・ほつれ・糸引き等
d.ボタンの欠落及び破損
e.使用者保管中の損傷
f.経年劣化及び変化によるもの
g.組成表示・洗濯表示・表示責任者タグ(メーカータグ)のいずれかが欠落した商品
h.その他これらに類する使用者による事故

(エ)民法第661条に基づき地震・豪雨災害等・隣家からの類焼など、弊社に責任のない原因で預かり品が滅失・毀損して返却できない場合

(賠償条件)

第8条 第6条に基づく賠償条件としては以下の通りです。

a.当該商品お渡し予定日より30日間以内に番号本タグ付商品に事故が判明し、お申し出頂いた場合、もしくは弊社が事故扱いと認めた場合に限ります。
b.補償時必要となります商品購入価格については、購入時の領収書・レシートを必要とします。それ等が紛失、または手元にない場合につきましては、商品製造年月日を基準としたメーカー調査を行い、当時の参考価格を元に購入価格を決定させていただきます。メーカーと連絡が取れない、又は商品の確認が取れない場合につきましては都度協議の上、決定させていただきます。
c.時価を超えての補償、商品への付加価値には応じられません。
d.第8条にある当該損害弁償品の返却及びクリーニング代金の返却は第5条(ア)の場合はお返しいたします。第5条(イ)(ウ)、第7条(エ)の場合はお返し出来ません。
e.当社の故意・過失による事故につきましては、厚生労働省認可機関が定める「クリーニング事故賠償基準」に基づき賠償させていただきます。なお、購入単価一点10万円(税込)を越す商品のご依頼時、VIP・DX・マスターコース・ふだんプレミアムコースのご指定が無かった場合の補償は購入価格を最高3万円(税込)と算出させていただきます。
f.メーカーが製造物責任(製品の欠陥により消費者が生命・身体・財産に損害を被った場合、製造者などに賠償責任を負わせること。(PL法)に任ずるように、お客様に代わって事故賠償交渉を弊社が行う場合もございます。
g.上下等セットで販売されている商品の単品ごとの補償割合については下記の通りとなります。ツーピース(ジャケット60%・パンツ40%)/ スリーピース(ジャケット40%・ベスト30%・パンツ30%)

(約款内容の変更)

第9条 当約款は、会員に事前の通知をすることなく、本約款の内容または名称を変更することがございます。この場合の利用条件は、商品お預かり時点の会員約款によります。約款内容変更にあたって、会員にその旨を広く周知する努力をするものとします。

(協議事項)

第10条 本約款に記載無き事項及び本約款の条項の解釈につき疑義を生じた事項については、お客様と弊社担当員において相互信頼の精神に基づき、協議の上、穏やかに解決を計るものとさせていただきますが、二者間において問題解決が難しいと判断させていただいた場合には、中立公正な第三者機関にお客様にも仲裁申し出をお願いする場合がございます。

(映像撮影•音声録音)

第11条 a:防犯管理・お預かり点数管理・商品管理のため店内外を撮影・録音させて頂きます。b:電話対応品質向上のため電話にての会話を自動録音をさせて頂きます。撮影した映像・音声については管理業務以外の使用はいたしません。ただし公的機関などより映像・画像・音声の情報提供を求められた場合は応じる場合がございます。

クリーニング セルフ受付機のご利用につきまして

①万一、クリーニング品数がお客様申告数と異なった場合は電話連絡等させていただく場合があります。これら品数違いによるお申し出は一切お受けできません。

②受付BOXにお客様が専用バッグを投入されたとの申告がなされ、その専用バッグが弊社にて確認出来なかった場合の責は負えません。

③商品に問題等があった場合、破損拡大の可能性が低いと判断した場合はそのまま加工処理させていただきます。(要望有りの場合、個別対応カルテまたは連絡メモにてご指示くださいませ)加工処理により損傷の拡大や不備が生じる場合は直接お電話させていただくか、その理由をご案内し、返品させていただきます。

④特殊素材等、クリーニングに不適と思われる商品はその理由をご案内し、返品する場合がございます。ファッション性を重視した商品の場合、その特性で多少の変化が予想される商品が多数流通しています。最善のクリーニング方法を取らせていただきますが、その上での不可抗力の変化はご了承下さい。

⑤衛生上問題のある品物は受付することができません。

⑥新規会員セットとして専用バッグ1枚と連絡メモ類及び会員カードをセットにしたものを、有償でご提供させていただきます。専用バッグ付属ケ一スに、都度お客様で記入した連絡メモを必ず入れてご利用ください。

⑦加工品・外注品・特殊品の納期は、お客さまご指定日のものと異なる設定となります。

⑧クーポン券、割引券等のチケットは受付時のみでのご利用とさせていただきます。必ず連絡メモとセットにしてお出しください。確認が出来なかった場合の責は負えません。

⑨専用バッグの追加、紛失及び交換は有償となります。

⑩お渡し業務は窓口営業時間内もしくはセルフ引取機となります。受付BOXに不具合が生じた場合は、復旧まで店頭にての受付となります。

⑪事前告知なしで稼働を停止する場合がございます。

クリーニング セルフ引取機のご利用につきまして

①事前決済が必要となります。店頭スタッフがいる窓口時間帯の受付時払いを御願いします。また、セルフ受付機をご利用の場合等における料金のお支払い方法は、店舗によって利用方法が異なりますので各店舗にてご確認ください。(例:専用アプリを通じてのクレジットカードをはじめとするオンライン決済/自動精算機にての決済/プリカや利用券を用いた決済等)未決済のお品物に関しては、ご返却が出来ませんので、ご注意ください。

②クリーニングセルフ受付機および窓口受付の際に、専用バッグでの受付が必要となります。

③お渡し予定日から一定期間を過ぎましたお品物に付きましては、予告なく店頭スタッフがいる窓口時間帯の手渡しとなります。また更にお引き取りにお時間が経過したものは、予告なく工場等へ保管場所を移し替えることにより、その場でのお引き取りが出来かねる場合がございます。いずれの場合におきましても、収納スペースの都合上折りたたみ重ねた状態でのお返しとなることがございます。出来立ての仕上り品質をご提供する上でも、お早めのお引き取りを御願いいたします。

④窓口受付時に、セルフ引取機サービスがご利用になれる専用伝票を発行いたします。専用伝票の紛失・破損の場合はセルフ引取機サービスのご利用出来ません。

⑤セルフ引取機がなんらかの理由で動作しない・受け取れないといった状況の場合は、店頭スタッフがいる窓口時間帯でのお返しとなります。この場合の責には応じかねます。

事前告知なしで稼働を停止する場合がございます。

おうち洗濯代行のご利用につきまして「らくちん おうち洗濯代行/Easy, Wash-Dry-Fold」

当社では、おまかせいただく商品の内容物の検品、洗濯乾燥の可否、点数確認は基本的にいたしません。
よって、下記のような洗濯トラブルについては責任を取れませんので、おまかせいただくものは、お客様の判断によらせていただき、了承を得たものとさせていただきます。

①伸び/縮み/劣化/型崩れ/プリント落ち/色ぬけ/色移り/ヒビ割れ/合皮破損の、商品の特性が及ぼす責任は負いかねます。

②ぬいぐるみ/枕/クッション/座布団など、中に綿などが入っているお品物は型崩れや、綿片寄りなどが起こる場合がございます。

③当社はタンブラー乾燥機にて、乾かしております。
洗濯表示は水洗いOKの物であってもタンブラー乾燥不可の場合は、①②のような破損が起きる場合がございます。

④洗濯、乾燥、梱包は顧客単位で作業します。靴下の片足しかないような場合でも、お預かりした状態でお返しいたします。
点数相違についてのお申し出は御受けできませんので、ご注意ください。
よって、紛失などの保証はランドリーネットを含めた全体不明の場合のみとなり、補償額は1ネット5 千円(税込)上限となります。

⑤ポケット内にインクペンなどをしまった状態でおまかせいただくと、全数に色移りなど問題が発生する恐れがあります。ポケット内金品の取り忘れと合わせてご注意ください。

⑥手洗い表示品や、形態安定Yシャツ、ウォッシャブルス一ツなどもお客様の判断でおまかせいただけますが、特別行程はいたしません。アイロンがけや、プレス作業がないだけでなく、型崩れ、包装しわなども考えられますので、おすすめはいたしません。

⑦穴あきや、やぶれ、ほつれ、ボタンの割れ欠き等があるものを洗濯乾燥すると、さらに劣化する恐れがあります。

⑧濡れた状態の商品をおまかせいただくと、カビやニオイの元となるだけでなく、不衛生な状態となりますので一切お断りいたします。

⑨伝染病などに感染されている方、またはその恐れがある方の商品はお預かりできません。

⑩おまかせNGのものをお出しいただいた場合は、そのまま洗濯せずにご返却することがございます。その際にご利用代金の返金は一切お受けできません。併せて上記に該当するものを投入し、作業中・移動中・保管時に当社、その他関連する業者へ損害を与えた場合は、賠償請求する場合がございます。
おまかせOKか、NGか。迷った時は、お気軽に店員までご相談ください。
「おうち洗濯代行」に不向きなものは、「クリーニング」をおすすめさせていただく場合もございます。

賠償条件、免責等含め、その他記載なきものはクリーニングご利用約款に準じます。

⑪賠償条件、免責等含め、その他記載なきものはクリーニングご利用約款に準じます。

スニーカークリーニングのご利用につきまして

①伸び/縮み/劣化/型崩れ/プリント落ち/色ぬけ/色移り/ヒビ割れ/合皮破損の商品の特性が及ぼす責任は負いかねます。また靴特有の問題として、靴ひも/ゴムや樹脂/ソール剥がれ/皮革部/ポリウレタン等の収縮性素材/エアクッション部分等は使用頻度や、経年劣化に伴う硬化や、ひび割れ等が生じる場合があります。

②装飾部分(ラメ、ストーン、リボン、ボタン、刺繍等)も、部材の性質、製造工程やデザイン上の問題、経年劣化等で汚損、破損する場合があります。

③キャンバス生地、スウェードレザー等は、生地の特性上、色落ちや白化する場合があります。

④靴底(ソール)の小石、ガム等は完全に取り除くことはできません。

⑤クリーニング中、靴紐や中敷きに破損が生じた場合は、弊社で用意した相似的なものでお取替え応急対応とさせていただきます。

⑥傷、破れ等が広がったり、付着状況の激しかったシミや汚れが、クリーニング後目立つ場合があります。

⑦汚物、血液等が付着している場合は、御受けできません。

⑧上記内容等に関しては、一切の弁償や補償、返金等は出来ません。

⑨当店の過失における事故については補償上限を1万円(税込)とし、その範囲内で補償させていただきます。その他の賠償条件、免責等含め、その他記載なきものはクリーニングご利用約款に準じます。

●記載内容のシステムに関しては予告なく変更する場合がございます。
●記載内容のサービスに関しては、未実施の店舗がございます。

改訂日:2019.2.1

個人情報保護方針

当店を安心してご利用いただくため、リッツクリーニングでは以下の約款を定めております。

洗濯百科 (以下「当サイト」といいます)では、利用者の個人に関する情報 (以下「個人情報」といいます)につきましては、適切に保護することが社会的責務として重要と考えています。また、利用者に当サイトを安心してご利用していただくため、ご提供いただいた利用者の個人情報の取り扱いと保護に関して当サイトの方針を以下に掲載いたします。なお、個人情報をご提供いただかない場合は、当サイトのサービス等をご利用することができなくなる場合がございますのでご了承ください。

個人情報保護方針

1.個人情報の内容について

本個人情報保護方針における「個人情報」とは、当サイトを利用いただく利用者から収集させていただく、氏名、住所、電話番号、メールアドレス等、利用者個人を識別できる情報および利用者個人に固有の情報を意味します。

2.個人情報の管理について

当サイトは、個人情報を取り扱う統括管理者を置き、個人情報の取り扱いについて十分な注意を払います。また、個人情報を正確かつ最新の状態に保ち、不正アクセス・紛失・破壊・改ざん・漏洩または再提供 (「4.第三者への情報提供について」に記載する場合を除きます。)などの無いように、適切な管理を実施いたします。

3.個人情報の利用目的について

ご提供いただいた情報は機密扱いされ、利用者と当サイトとの相互関係に役立てるために使用されます。利用者または利用者のご利用内容に関する情報は、当サイトが利用者にサービスや情報を提供する以外の目的として使用されることはありません。

4.第三者への情報提供について(原則として第三者には提供いたしません)

当サイトは、利用者本人の同意を得た場合以外は個人情報を第三者に提供を行ないません。ただし、以下の利用に関しては、個人情報を第三者に提供させていただくことがございます。

● 社外への業務委託のための利用
個人情報の処理、利用者へ製品、サービス、書面または情報等を提供するため、もしくはキャンペーン・アンケートの実施または監査を行うために業務を外部業者等へ委託する場合、当サイトの厳正な管理下のもと、業務を行うのに必要最小限の範囲で、個人情報の預託、提供等させていただくことがございます。個人情報の処理、利用者へ製品、サービス、書面または情報等を提供するため、もしくはキャンペーン・アンケートの実施または監査を行うために業務を外部業者等へ委託する場合、当サイトの厳正な管理下のもと、業務を行うのに必要最小限の範囲で、個人情報の預託、提供等させていただくことがございます。

● クレジットカード会社、その他金融機関に対する照会
当サイトは、利用者が製品・サービスを購入または有償会員サービスを利用された場合等に、代金の決済等を目的として、クレジットカードその他の決済用カードの番号および利用者のお名前等をクレジットカード会社、その他金融機関に照会させていただくことがございます。

● 法令等に基づく利用
当サイトは、法的根拠、公衆の利益により、裁判所、行政機関、監督官庁その他の公的機関から第三者に情報を提供するよう強制された場合、提供を拒否する合理的な理由がなく、利用者から同意をいただくことが難しい場合には、利用者情報を開示させていただくことがございます。

5.13歳未満のお客様の情報について

13歳未満の利用者が当サイトをご利用される場合は、特別な配慮が必要と考えております。当サイトは、利用者の年齢を認識せずに個人情報を収集させていただいておりますので、13歳未満の利用者に当サイトをご利用いただく際には、親、保護者または後見人の方のご許可の上で、当サイトをご利用させていただきますようお願いいたします。

6.諸外国に籍を置かれるお客様のご利用について

当サイトが提供する各種サービスは、日本国に居住される利用者を対象としております。当サイトにおけるサービスの管理、運用方法および掲載内容が違法または不適切とされる国または地域にお住まいの方のご利用はご遠慮ください。

7.法令等の遵守・個人情報保護方針の改定

当サイトは、日本国における法令等に従った、個人情報の管理、利用を行なっております。当サイトは、日本国における法令等の変更に合わせるため、個人情報の保護をより確かなものとするため、またはその他の理由により、個人情報保護方針を改定させていただくことがございますので、定期的に個人情報保護方針のご確認をしていただきますようお願いいたします

付則: 2005年3月1日 発効
2005年3月18日 改訂
2005年5月16日 改訂

pagetop